MENU

仕事や主婦業をやりながらでも医療事務は取得できる?勉強時間は?

仕事を続けていたり主婦として家族の世話をしながらの忙しい中でも、医療事務資格を取得するだけの勉強時間が確保できるのか心配、という方もおられるでしょう。
しかし、多くの人が他の仕事をこなしながら資格取得しておられる資格ですから、上手にやりくりさえすれば短期間で取ることが可能ですよ。

 

難しいものでも500時間程度で取れる

医療事務資格には、簡単に取得できるものから難しい物まで35種類もあるため、そのどれを選ぶかによって勉強に必要な時間は大きく異なってくることになります。
ただし、仮に難しい資格を選んだとしても、平均的な勉強時間で500時間程度が確保できれば取得が可能とされていますから、特別に難易度の高いものというわけでもないでしょう。
例えば1日に3時間の勉強時間を確保することができるなら、約170日程度で勉強が終わる計算になりますから、大体半年位を目安と考えるといいですね。
簡単と言われる資格なら300時間位で大丈夫ですから、1日の勉強時間が2時間程度でも半年以内には取得可能になります。

 

簡単な医療事務資格から始めましょう

医療事務資格を取得した後で積むことができる、現場経験によって学ぶ要素も多いはず。
まずは取得そのものが負担になりにくい簡単な医療事務資格を選んで取得し、実際に就職して経験を積む中で上位の資格取得にチャレンジしていくほうが、結果的には早く資格が取れるようになります。
医療現場でも未経験の人に難しい仕事を任せてはくれませんから、難しい資格を取得していても役立てることは出来ないでしょうからね。